ポールダンス

ポールダンス初心者が得ておくべき心構え・レッスンの選び方・持ち物を徹底解説

こんにちは*ポールダンス歴2年になりましたここなです♪

今回はポールダンスを始めてみたいけど

ちょっと怖い・・勇気が出ない・・自分にできる気がしない・・

という方に向けて、ポールダンス初心者が得ておくべき心構えやレッスン選びのポイント・初回レッスンの持ち物についてお話ししたいと思います!!

ポールダンス初回レッスンへの心構え

ポールダンスは最初できなくて当たり前

ポールダンスってもう見るからに難しそうですよね・・・(笑)

こんなの絶対にできない!!って思う方、ご安心ください。

絶対できません!!!!!(言い切り)←え

でもみんなそんなもんなんです。笑

筆者は長年ダンスを習っていたので、ポールも少しやったらできるようになるでしょって舐めてました(笑)

でも全くできず、2〜3回で挫折しました・・・・(笑)

ダンスをやっていて体力に自信がある筆者ですら、挫折したのでそう簡単に上手くなりません!!!

こちらが一番心得ておいて欲しいポイントです!!

でも、2ヶ月、3ヶ月と継続すると絶対上達するんです。

そして、他のスポーツでは感じられない成長と達成感を味うことができるのです・・!

これが一番私がポールをゴリ押しする理由です!!!!

ポールダンスは成長を感じることができ、体型も変化することによって自己肯定感を高めることができるスポーツなんですよね。

だから最初はできなくてOKです。諦めずに通うこと、続けることが大切です!!!!

残念なことにポールダンスは早期離脱者(1、2回で通わなくなる方)が多いスポーツなんです。ですので、最初はできなくて当たり前。

1回やっただけで私にはセンスがない・・・なんて思わないで!大丈夫、みんなできないから!!笑

怖がらなくて大丈夫!

なんとなくポールダンス教室に行くってハードル高くないですか??

他の生徒さんが怖い・・

レッスンについていけるかわからない・・

周りはみんな若い子ばかりなんじゃないのかな・・

なんてたくさん不安があると思います。

でもご安心ください^^

最初のレッスンは体験レッスンを実施しているスタジオに行けば、周りもみんな初心者ですし、レッスン内容も一人ずつレベルにあった内容にしてくれます。

先生も受付の人もみんな優しいです^^

ですので、わからないことがあったらなんでも質問しちゃいましょう!

ちなみに年齢層は本当に幅広いです!

通うスタジオやクラスによっても異なると思いますが、

10代、20代よりも30代、40代の方の方が多い気がします。(筆者のなんとなくの感覚ですがwww)

ですので、年齢を気にする必要は全くないです^^

ポールダンスに体型は関係ない

体型を気にする方も多いのではないでしょうか?

ポールダンスってなんか露出が高いイメージ・・・。そんな格好できない!!

ええ・・お気持ちよーーーーーーくわかります・・・。

私も始めた初期はそうでした(笑)でも露出の高い服装をするのには理由があります。

それは、皮膚の摩擦でポールに固定しているからなのです。

手袋をしたまま登り棒をするってなったら難しくないですか?

それと同じです。皮膚を見せれば見せるだけ安全にポールダンスすることができるのです。

しかしご安心ください。

最初の方のレッスンはあまり技を決めたりしません。

基本的なターンや、ポールの登り方をマスターします。

ですので、Tシャツや、レギンスでも対応可能です^^(レギンスはすね上までまくった方がポールに登りやすいです)

それに痩せたら始めるよりも、ポールダンスしてたら勝手に痩せます。

ですので、体型を気にしてる方は思い切って始めちゃいましょう!!

さらにアメリカでポールダンスしていた身からすると、日本人なんてアメリカ人に比べたら、どんなに太っちょと自分では思っていても痩せています(笑)

アメリカではマジで太っちょさんも平気でポールによじ登ってくるくるしてます(笑)

逆に清清しいです。だから自信持って!!

Plus Size Pole Dancer Beating Obesity One Spin At A Time出典

レッスンの選び方

さあ!!ポールダンスを始める心の準備ができたら、早速体験レッスンに行きましょう!!

でも、どんなクラスを受けたらいいかわからない!という方に向けて、ここからはポールダンス教室のクラスの種類をお話ししたいと思います!

基本的に多くのポールダンススタジオには、以下の3種類のレッスンタイプがあります。

タイプ1:トリック重視クラス

こちらはポールのトリックを習うクラスです。

ポールのトリックって何?という方は下の記事を参考にしてみてください^^

【ポールトリック】ポールダンス技まとめ〜初級編〜こんにちは!今日は、初心者向けのポールダンスの技をみなさまにご紹介したいと思います^^ ポールダンスって本当にたくさんの技があって...

このクラスは、基本的に裸足で行うことが多いです。

レベル分けされているので、初心者用のクラスを受講しましょう!

タイプ2:ダンス重視クラス

こちらのタイプのレッスンはポールを使ってダンスを行います。

ヒール着用のクラスが多く、技はそこまで行わないものが多いです。

曲に合わせて、ポールダンス特有のセクシーな動きだったり、フロアワークを習得するようなクラスになっています。

こちらのタイプのクラスはオールレベルのものが多いですが、教室によってはレベル分けされているところもあるので、確認してから受講しましょう*

【初めての方必見】ポールダンス用ヒールの選び方!こんにちは!今回はポールダンスでヒールに挑戦したい! と思っている方に向けて、ポールダンスのヒールの選び方のポイントをお話したいと...

タイプ3:スピニングクラス

こちらのクラスは、ポール自体が回るクラスになっています。

ポールは実は以下の2つのタイプがあります。

・ポールが固定されているスタティック

・ポール自体が回るスピニング

スピニングのクラスは、回らないポールに少し慣れてきたかなという方にオススメです。

言わずもがな、回らないスタティックよりスピニングの方が難易度が高いです!

ですので、まずはスタティックと呼ばれるポールが回らないクラスから受講するようにしましょう!

その他のクラス

スタジオによって様々ですが、他にも以下のようなクラスがあるスタジオが多いです*

・オープンポール:講師なしの自由練習クラス

・ストレッチ・柔軟クラス:ポールダンスに必要な柔軟性を高めるクラス

・ママポール、キッズポール:子供と一緒に受講OK、キッズのためのクラス

この他にも、スタジオごとにオリジナルのクラスがたくさんあるので、色々チャレンジしてみてください♪

体験レッスンの持ち物

レッスン着

上半身:半袖・スポーツブラ・キャミソールなど。

下半身:半ズボン(体型に自身がない方はレギンスでもOKです)

とにかく動きやすい服装で行きましょう!

できるだけ皮膚を見せた格好の方が実践しやすいです!

タオル

汗を拭いたり、ポールを拭いたりするためのタオルを持って行きましょう。

ポールを拭くタオル・ウェットティッシュはスタジオで配布してくれるところが多いので、なくても大丈夫です^^

お水

日常では使わない筋肉を使うので疲れます!!

ですので、水分補給はしっかり行いましょう!!

万が一、忘れてしまってもスタジオで買えるので大丈夫です^^

初めてのポールダンスレッスンが終わったら

初回レッスンお疲れ様でした!!

どうでしたか??おそらく、こんなのは自分には無理・・・と思われる方が大半でしょう。

でも安心してください!続ければ必ずできるようになります^^!!

そしてポールダンスは、レッスンの間隔をあまり開けない方がいいと言われているスポーツなんです。

週に3回トレーニングをするのがベストと言われています。

でも週に3回も通うのは無理・・・という方、ご安心ください!

筆者は始めたての頃、週に1回しか通っていませんでした!

でも3ヶ月、4ヶ月と続けていたら、上達しました!!

ですので、とにかく続けることが大事です!!

ポールダンスって痛いの?全くの初心者でも大丈夫?ポールダンス歴1年の成長過程を大公開こんにちは!ここなです* 今回はポールダンスを始めてみたいけど、一歩踏み出せない・・という方に向けて読んでいただきたい記事になって...

また、体験当日に入会すると入会費がお得になったり、チケットが安くなったりするスタジオがほとんどですので、入会は当日に決めた方がお得ですよ^^

さあ、心の準備はできましたか?^^

ポールダンスに少しでも興味がある方は是非チャレンジしてみてください!!

きっとあなたの人生が変わります!!(え?大袈裟・・?笑)

最後までお読みいただきありがとうございました!

以上、ポール初心者が得ておきたい心構え・レッスンタイプ・持ち物でした♪

【2021年最新版】初心者歓迎!東京のポールダンス教室12選!みなさん、こんにちは* ダイエットをきっかけにポールダンスをちょいと始めてみたらどハマりして、脱サラしちゃったここなです*笑 ...
ABOUT ME
kokona
kokona
ダイエットのために始めたポールダンスに魅了され、脱サラしロサンゼルスにポールダンス留学中。留学について、ボディメイクについて、ポールダンスについて発信していきます。