中級ポールトリック

【中級】ブラスモンキー<ポールダンストリック講座>

こんにちは!!今回はポールダンスの技ブラスモンキーのやり方について解説します!

この技は海外でも「Brass Monkeyブラスモンキー)」と呼ばれています*

こちらの技は、トリックの繋ぎによく使われるトリックです!

特にショルダーマウントからポールに登る際や、地上からのハンドスタンドを行う際によく使われます。

【中級】ショルダーマウント<ポールダンストリック講座>こんにちは!!今回はポールダンスの技ショルダーマウントのやり方について解説します! この技は海外でも「Shoulder mount...
【中級】ハンドスタンド(ハンドスプリング)<ポールダンストリック講座>こんにちは!!今回はポールダンスの技ハンドスタンドのやり方について解説します! この技は海外で「Hand Spring(ハンドスプ...

こちらの技は、そんなに意識して練習しなくとも、いろんな技を練習しているうちに、アレ?これがブラスモンキーだったのか!と知らない間に習得できちゃってる方も多いはず。

そのくらい、技のつなぎ目に多く使われる技です♪

まだの人は是非この機会に習得してみてください!では早速みていきましょう^^

ブラスモンキーのやり方

ブラスモンキーに関しては、入り方のバリエーションがたくさんありますが、今回ご紹介するのは、一番オーソドックスなショルダーマウントからの入るものになります。

まだショルダーマウントを習得できていないという方は、こちらの記事を先にお読みください^^

【中級】ショルダーマウント<ポールダンストリック講座>こんにちは!!今回はポールダンスの技ショルダーマウントのやり方について解説します! この技は海外でも「Shoulder mount...

①ショルダーマウントのポジションに入り、体をポールへと持ち上げる。

②ポールに対して内側の足(ポールに肩がくっついている方)を反対サイドに寄せ、膝でポールをキャッチする。

③反対側の足は、膝を伸ばし、すねをポールにくっつけ、つま先をポールに引っ掛ける。(この時、つま先を伸ばすとさらにハイレベルになります!動画ではつま先を伸ばしていますね^^)

④足でポールにフィックスできたら、内側の脇でポールを抱える。

⑤安全を確認できたら、外側の足と、脇で抱えているところから手を離す。ブラスモンキーの完成!

ブラスモンキーへの入り方のバリエーション

ブラスモンキーへは、入り方がたくさんあります。こちらの動画では、ブラスモンキーへの入り方を10種類紹介しているので、ご覧になってみてください♪

が練習しやすいと個人的に思います^^

身体のどの位置でポールに止まっているの?

*内側の太ももから膝にかけて

いかがでしたか?

最初は体制キープが難しいかもしれませんが、慣れると便利な技なので、ぜひチャレンジしてみてください!

以上、今回はポールトリック中級、ブラスモンキーのやり方でした!!

【ポールトリック】ポールダンス技まとめ〜中級編〜こんにちは! 今回は、中級者向けのポールダンスの技をみなさまにご紹介したいと思います^^ 前回の初級編はご覧いただけましたか...
ABOUT ME
kokona
kokona
ダイエットのために始めたポールダンスに魅了され、脱サラしロサンゼルスにポールダンス留学中。留学について、ボディメイクについて、ポールダンスについて発信していきます。